STEPNの有料情報と
お得速報はじめました

STEPN攻略

キャップカットで3Dマンガ(アニメ/2次元)

キャップカット(CapCut)

キャップカット(CapCut)に新しい機能が追加されました。スタイルで「3Dマンガ」を選択すると、誰でも簡単に3Dのアニメのような動画が作れます。

効果があるのは今のところ顔の部分だけです。また、正面からの映像でないと、上手く機能しません。(横顔など、目が2つないと反応しないようです。)



近日中に新しいスタイルが使えるようになります。
「3Dマンガ」以外にも、「ベビーフェイス」「3Dズーム」「ビッグヘッド」「マンガ風」「スケッチ風」「コミック」「日本の漫画」などのエフェクトを追加することができ、動画編集で簡単に面白い動画を作ることが可能です。

キャップカットで3Dマンガ(アニメ)のやり方

  1. プロジェクトを新規作成
  2. スマホから映像を選択
  3. 編集画面に選択した映像が表示されているので、そこをタップすると、編集メニューバーが映像の編集内容に切り替わります。その中にある「スタイル」をタップします。
  4. 動画可能のエフェクトのスタイルが一覧表示されるので、その中から「3Dマンガ」を選んでタップします。
  5. 作成中○○%と表示されるので、処理が終わったら元の編集画面に戻ります。動画がアニメ化/漫画化できているので、再生して確認しましょう。

1と2の手順に関して不明な場合はリンク先を参考にしてください。

作成した3Dマンガ(アニメ)の動画をエクスポート(書き出し)すれば、他の動画編集に素材として使うことも可能です。いろいろと動画編集の幅が広がります。