STEPの爆上をピタリと的中!!
Move to Earnに複数投資する新手法!!
情報ほしい方のLINE登録はコチラ

仮想通貨で稼げる情報とタイミング

Move to Earnとは?やり方とおすすめのゲームの仕組みと仮想通貨の始め方

Move to Earn

NFTで用いられるブロックチェーン技術によって、NFTゲーム(GameFi)で仮想通貨を稼げる仕組みである「Play to Earn(プレイで稼ぐこと)」という言葉を、ブロックチェーンゲームや仮想通貨に詳しい方や興味のある人は一度は聞いたことがあると思いますが、新たに「Move to Earn(体を動かして稼ぐ)」という分野のNFTゲームが世界で流行りだし、日本でも同じく密かなブームが起こっています。

「Move to Earn」によって、運動して健康になりながら、さらにお金が稼げてしまうという時代が始まっています。
しかも、その稼げる金額がとてつもないです。やり方によってはそれだけで生計が立てられるくらい稼ぐことができます。

NFTゲーム(GameFi)の一種である「Move to Earn」も、「Play to Earn」と同じく先行者利益の部分が多いので、気になる方は早速行動に移ったほうがより多く稼ぐことができます。

実際に、どのような「Move to Earn」のアプリを使って、どのように始めれば良いかを分かりやすく解説していきます。またおすすめの「Move to Earn」のアプリも紹介します。


あと、「歩いて稼ぐ」情報発信のためLINEアカウントを作りました。
Move to EarnやStepに関しての最新情報や、報酬の金額についての情報共有などしています。
気になる方は今すぐに友達登録よろしくお願いします!!

「歩いて稼ぐ」LINE公式アカウント

「Move to Earn」で稼げないこれまでのアプリ

このページで解説している「Move to Earn」は、ブロックチェーン技術を利用したアプリ(NFTゲーム)についてですが、似たようなアプリは以前からもありました。

「Move to Earn(体を動かして稼ぐ)」に類似しているアプリとして、歩いてポイントを稼ぐことができるウォーキングアプリや歩活アプリなどです。テレビなどで紹介されて話題になったりしていますが、稼ぐという意味では、NFTゲーム(GameFi)での「Move to Earn」のほうが圧倒的に稼ぐことができます。目安としては少なくとも100倍以上稼ぐことができます。

これまでウォーキングアプリや歩活アプリでは、ひと月にがんばっても数十円程度しか稼ぐことができないものがほとんどでした。

そういった稼げない「Move to Earn」のウォーキングアプリや歩活アプリの中で、最も人気が高く一番稼ぐことができ、ポイントではなく唯一現金化できるとされてる「トリマ」というアプリでも、がんばってひと月に稼ぐことができるのは500円から1000円程度でした。

また、ほとんど稼げないという金額面でのデメリットだけでなく、ポイントサイト系のウォーキングアプリや歩活アプリは、歩数をポイントに換算するために広告の視聴が必要となる場合も多いです。内容としては、割りに合わないですが、20秒ほどの広告1回で1円以下のポイントが貯まるというような内容が一般的です。
企業系やヘルスケア系のアプリでは、歩数をポイントに換えるのに毎回ログインを必要とするものも多くあります。
基本は歩いてポイントを貯めるだけのウォーキングアプリや歩活アプリなのですが、実際にポイントを稼ぐには、歩く以外にいろいろとわずらわしい部分も多いようです。

その他に、人気のある類似したアプリの「Miles」というアプリでは、そういった手間やわずらわしさが少ないので多くのユーザーを獲得しています。
歩く・走るだけでなく車などの移動でもAIが移動手段を自動判定して、1マイル(1.609km)の移動に対してポイントを貯めることができるという内容なのですがますが、生活スタイルによって大きく変わりますが、大体の人は普通に生活する分にはひと月で100円分も貯まらないのではないかと思います。

数年前から「Move to Earn」のアプリがメディアなどで話題になりましたが、結局はほとんど稼ぐことはできず、運動不足やダイエットなどのちょっとしたキッカケ程度になら一部では有効だったかもしれませんが、運動不足やダイエットが持続するほどの動機にまではなりえませんでした。

Move to EarnのおすすめNFTゲーム(アプリ)

Move to EarnのジャンルのNFTゲームは、まだスタートしたばかりでそれほど多くの種類はないですが、まだ先行者利益が多く望める分野であるため、やれば確実に稼げるブロックチェーンゲームが多いです。

将来的には、さまざまなNFTゲームやGameFiの分野でMove to Earnの仕組みが導入されるのではないかと思いますが、現段階での内容としてはとてもシンプルなNFTゲームが多く、ウォーキングアプリに少しゲーム的な要素が加わったものになります。

具体的に行う内容としては、スマホのアプリを使って歩いたり走ったりしてそれを計測して、その計測結果によって報酬(仮想通貨)がもらえるというものです。

いくつかのMove to EarnのNFTゲームを比較しながら、その中でも特におすすめできるMove to EarnのNFTゲームを順番に紹介します。Move to EarnのNFTゲームを始める参考にしてください。

【激レア情報】知られざる第二のSTEPN

日本ではまだ誰も情報発信していない、第二のSTEPNについての情報をLINE登録者さま限定で先日(4/4)お伝えして、翌日には30~100%アップ程の上昇を記録しました。
まだ走り出したばかりのプロジェクトで先行者利益をかなり狙えます。興味のある方はLINEよりご質問ください。

ゲームで資産運用LINE登録

STEPN(仮想通貨/アプリ)

今、日本で最も勢いのあるMove to EarnのNFTゲームです。
アプリの人気ランキングでも上位になっています。

ウォーキングアプリのように、アプリを起動してウォーキング・ジョギング・ランニングすることによって、仮想通貨を稼ぐことができる。
ただ、ゲーム的な要素も組み込まれており、稼ぐことを目的とするならば、それなりに戦略的に行っていく必要があります。

現時点ではSTEPNのNFTシューズを購入することによってゲームをプレイ(Move to Earn)できます。
シューズの価格は一番安いもので16SOL前後(約18万円前後)します。

シューズの代金が高価に感じるかもしれませんが、購入額は現時点だと数カ月もしないうちに原資回収が可能となっています。ただ、おそらく近い将来それが難しくなることも予想されるため、始めるタイミングは慎重になったほうが良いと思います。

将来的にはシューズのレンタル機能が実装される予定で、実装された後はシューズをレンタルすることによって誰でも無料でMove to Earnでお金を稼ぐことができるようになる予定となっています。

STEPNのトークン(仮想通貨)のGreen Satoshi Token(GST)やGMTは上場しており、取引可能となっています。


詳細の情報が知りたい場合は、公式サイトは日本語での情報ではないので、まずはコミュニケーションツール(チャットツール)のDiscord(Android , iPhone)というのアプリをインストールして、STEPN公式のDiscord(ディスコード)で最新の情報を確認しましょう。


これからSTEPNを始めたい方や初心者のための情報交換のためにLINEオープンチャットを作りました。

STEPN初心者&始めたい人のためのオープンチャット


また、STEPNに関しては以下のページでも解説しているので参考にして下さい。



STEPN公式Discordリンク

STEPN公式サイト(https://www.stepn.com)

STEPN(Google Play for Android)

STEPN(App Store for iPhone)

STEPN(GST)仮想通貨レートSTEP

STEP(仮想通貨/アプリ)

コチラも人気のMove to EarnのNFTゲームです。
STEPNと名前も似ていますが、アプリの内容も似ており、同じように歩いたり走ったりして、仮想通貨を稼ぐウォーキングアプリとなっています。

Stepオープンチャット

STEP公式サイト(https://walkwithstep.io)

STEP(Google Play for Android)

STEP(App Store for iPhone)

STEP(STEP)仮想通貨レート

より詳しい内容は以下のページを参考にしてください。

Fitmint

StepApp(FitFi)

Dustland(Dustland Runner / DOSE)

Walken

WIRTUAL

Genopets(GENE)(ジェノペッツ / ジェノペット)

世界で最初のMove to EarnのNFTゲームとして発表されました。
ゲーム内容としては、運動することでペット(モンスター)を育てて、育てたペットでバトルをしたり売買することによって仮想通貨を稼ぐというものです。「たまごっち」+「ポケモンGO」のようなゲームです。
スマホの歩数データによって、自分のジェノペットを育てることができます。

Genopets(GENE)オープンチャット

Genopets公式サイト(https://www.genopets.me)

Genopets(GENE)仮想通貨レート

Dropp

DroppはNFTとリアル現実とを融合したプロジェクトです。
有名アーティストだったり、インフルエンサーだったりが参加しています。
また、ランド(土地)を無料で手に入れるチャンスもあります。
まだ始まったばっかりで、何かをプレイするということはできませんが、メールアドレスの登録をすることが可能なので、情報をいち早くゲットすることが可能です。

Droppオープンチャット

Dropp公式サイト(https://www.dropp.gg)

Dropp公式Twitter

Dropp公式テレグラム

Dropp公式ディスコード

StepApp(FitFi)

StepApp(FitFi)オープンチャット

Dotmoovs(MOOV)

Dotmoovs(MOOV)オープンチャット

Digital Fitness(DEFIT)

Digital Fitness(DEFIT)オープンチャット

YetiCoin(YETIC)

YetiCoin(YETIC)オープンチャット

VicMove(VIM)

VicMove(VIM)オープンチャット

Calo(CALO)

Calo(CALO)オープンチャット

MOVEY

MOVEYオープンチャット

Fit&Beat(FTB)

Fit&Beat(FTB)オープンチャット

Aircoins(AIRX)

Aircoins(AIRX)オープンチャット

Actifit(AFIT)

Actifit(AFIT)オープンチャット

Inu Base(INUB)

Inu Base(INUB)オープンチャット

Haruno Inu(HARUNO)

Haruno Inu(HARUNO)オープンチャット

DEFY(Defydisrupt)

DEFY(Defydisrupt)オープンチャット

Aglet

Agletオープンチャット


無料で始められます。
ポケモンGOとSTEPNを融合させたようなPJです。
⚫️歩いてゲーム内通貨を収集
⚫️マップ上にある宝箱を空けて、スニーカーやゲーム内通貨をゲット。

現在はM2Eではありませんが、今年中に他のM2Eの様にゲーム内通貨ではなくトークンが貰えるようになる予定です。
また、スニーカーについても今はNFTでありませんが、5月中にスニーカーNFTが誕生する事が発表されました。

【トークン】未実装(今年中)

Aglet公式サイト(https://aglet.app)

【紹介リンクや紹介コード】   
6H49M2
アプリでアカウント作成時にコード入力する箇所があります。
紹介コード利用で参加の場合は、1万歩あるくと、1000コイン貰えます♪
(´ㅅ`)

5km

5kmオープンチャット

MoveZ

MoveZオープンチャット


Bluezillaが今旬のmove to earnに参戦!
過去数十〜数百倍銘柄を何度も排出しているBluezillaだけに期待が膨らみます。
ホワイトリストはスタートしており、5月24日ローンチ予定です。

【トークン】
 まだ情報ありません。

【公式サイトのURL】
テレグラム(https://t.me/movezann)

Twitter(https://twitter.com/Movez_app)

MoveZホワイトリスト
ホワイトリストの1ページ目下段の4つはすべてメタマスクのアドレスでOKです。