STEPの爆上をピタリと的中!!
Move to Earnに複数投資する新手法!!
情報ほしい方のLINE登録はコチラ

仮想通貨で稼げる情報とタイミング

Fitmintとは?始め方や攻略のやり方

Fitmint

第二のSTEPNと噂されている新たなMove to EarnであるFitmintについてどこよりも早く詳しい解説をしていきます。

LINEオープンチャットでFitmintについての情報共有もしています。
LINEオープンチャット – Fitmint

Fitmintとは

Fitmintとは、歩いて仮想通貨を稼ぐことができる、Move to EarnというジャンルのNFTゲームです。

スタート時はウォーキングやジョギングなどですが、将来的にはフィットネス、スイミング、登山などの幅広い分野に広げてい様々なアクティビティとも連携することができるフィットネスアプリの要素も含んでいます。

Fitmintはインド発のプロジェクトです。
インドでは国策として仮想通貨が全面禁止される方向で動いていましたが、仮想通貨(暗号資産)への30%の課税という方向で今のところは進んでいます。
また、インドでの中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行も計画されており、人口世界第二位(2027年には中国を抜いて世界第一位)である市場規模の大きさから、仮想通貨界隈では非常に注目されている市場です。
また、数学が得意だったり公用語が英語ということも有り、インドで暗号資産のプロジェクトのスタートアップも盛んで、今後インドがブロックチェーン業界を率いる中心地となる可能性も秘めています。


そんな市場規模と注目度の高さから、多方面からかなり期待されているプロジェクトです。

STEPNは日本人が起爆剤となって世界に広がって行きましたが、Move to Earn好きの日本人からの注目もあり、今の所の参加者は全体の9割以上が日本人とインド人で、その割合は1:1くらいです。
日本国内での注目度の高さが伺えます。



FitmintのSTEPNとの大きな違いはSNSの要素が組み込まれる予定となっている点です。
また、運営人はSTEPNのようにFitmintで大きく稼げるようなものを目指しているわけではなく、生涯に渡って長く愛され生活の一部となるようなアプリを目指しているようです。
ポンジスキームのような流れになり、暴落や短命で終わることを懸念しています。


先日、FitmimtのAMA(Ask Me Anything)が行われました。

Fitmimtのホワイトリストは2022年4月上旬に公開予定となっています。

Fitmimtのアプリは2022年4月中旬にクローズドベータ版がリリースされる予定です。

現在はホワイトリストのキャンペーンを行っており、クローズドベータ版でプレイできる限定1000足のNFTスニーカーがミントされる予定となっています。
ホワイトリストで当選した1000人のユーザーだけが初めにFitmimtをプレイすることが可能となります。
Fitmintのホワイトリストでは当選した250人が無料でNFTを入手でき、残りの枠の750人が割安で有料のスニーカーのNFTを購入できてるようになっています。


FitmintのNFTスニーカーはSTEPNのように高額にならない予定となっています。
プレイヤーは無料のNFTスニーカーでも始めることができる予定です。
有料のNFTスニーカーもあり、無料のものと比べるとより稼ぎやすくなるようです。

Fitmint公式サイトのリンク集

Fitmint公式サイト(https://fitmint.io)


Fitmint公式Twitter(https://twitter.com/FitmintClub)


Fitmint公式Instagram(https://instagram.com/FitmintClub)


Fitmint公式Discord(https://discord.gg/MB9fCt94aV)
※公式Discord内には日本語のチャンネルもあります。