Audiioの使い方を徹底解説

Audiio

Audiioの使い方を、どこよりもわかりやすく、情報量多く、徹底的に解説します。
このページを読めば、Audiioの使い方を全てマスターできるような内容で順序立てて画像付きで説明していきます。

基本的にはパソコンでの画面をもとに解説します。パソコンとスマホは似たような画面(表示)ですが、必要に応じてパソコンとスマホの両方での画像で説明をします。

Audiioのログインの方法

まず初めに、Audiio(オーディーオ)にログインする方法を解説します。
Audiioのサイトは現時点(2021年8月時点)だと、まだ日本語表示がないですが、ログインしたりサイトの操作自体は難しくないので、特に困ることはないと思います。

そこまでの必要性は感じませんが、Google Chromeを使っている人など、一部のブラウザでは、日本語に翻訳した表示に切り替えることもできるので、必要な方は試してください。
(翻訳の精度が甘かったり、デザインや表示が崩れたりして、逆に見づらくなるかもしれないです)

既にアカウント(会員)の登録していることを前提に説明しているので、もし会員登録がまだだったり、プランの申し込みの仕方がわからない場合は、以下のリンクページを参考にして下さい。

Audiioのログイン画面(パソコン偏)

まずは、AudiioのWebサイトに行きます。

Audiio https://audiio.com

ホームページにアクセスできたら、画面右上隅のメニューボタンをクリックしてメニューを開くと「login」と一番上に表示されているので、そこをクリックします。



ログイン情報を入力するフォームが表示されるので、会員登録時に入力した「email」と「password」を入力して、「login」をクリックします。

「You can also create an account」は、アカウントを作成することもできます、という意味です。文字のリンクから「Create Your Account」という会員入力フォームに飛びます。

「or reset your password」はパスワードを忘れた場合の再発行します、という意味です。文字のリンクから「Forgot Password」という入力フォームに飛ます。emailを入力してリセットをすると、メールで再発行のためのURLリンクが送られてきます。





ホーム画面に戻ります。
画面右上にあなたの名前が表示されていれば、無事ログインできたことになります。




以上がAudiioのログインの方法についてです。
日本語表示はないですが、ログインするだけなら簡単な作業です。
一度ログインしてあれば、次回以降は自動でログインした状態から始められます。

ログイン後のAudiioの使い方や操作の仕方については、以下のリンクページを参考にして下さい。

Audiioで日本語の表示にする方法

ブラウザ(Google Chrome)を使っている人ならば、ブラウザで日本語に翻訳した表示に切り替えることが可能です。

Chromeの設定から詳細設定を選び、「言語」の項目を選択して「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」のチェックをオンにします。

Audiioのサイトに行くと、アドレスの横に翻訳するアイコンがあるのでそれをクリックするか、ページ上で右クリックして、メニューの「日本語に翻訳」を選ぶと日本語表示されます。