STEPNの有料情報と
お得速報はじめました

STEPN攻略

Free HD Video Converter Factoryとは? HD Video Converter Factory Proとの比較や使い方

動画編集ソフト

WonderFoxから出されている大人気のフリーソフト「Free HD Video Converter Factory」は、無料のHDビデオ変換ソフトで、その特徴や使い方について解説します。そのソフトの有料版にあたる「HD Video Converter Factory Pro」との比較も交えて、両方の違いや魅力や使い方、おすすめポイントも紹介していきます。

WonderFoxのHD Video Converter Factoryシリーズは、動画編集の際に、素材に使う動画のサイズを揃えたり、動画から音声のみを抽出して動画編集の素材に使用したり、ネット上から動画をダウンロードしたり、作った動画に限らずですが、パソコンにある動画を、スマホやタブレットなど様々な端末専用のサイズ(パラメータ)に変換(書き出し)して、出先などでも動画を楽しめたりします。

また、もし常日頃から決まった動画編集ソフトや動画編集アプリを使っていない人であれば、動画編集の機能自体もソフトついているので、利用してみることもおすすめです。

動画編集を日常的にしている人であれば、楽しめたり助かる機能がギュッと詰まっている、そんなソフトです。むしろ、動画編集に限らず動画ライフを楽しむためのソフトという印象です。

Free HD Video Converter FactoryとHD Video Converter Factory Proの細かな比較の前に、まずはこれらの製品を作っているWonderFoxというソフトウェア会社について紹介しておきたいと思います。

WonderFoxとは

WonderFox概要
  • 10年以上の実績と経験
  • 欧米諸国を中心に世界200以上の国々の利用者
  • 1千万人以上の人々の悩みの解消
  • 900以上のメディア(プラットフォーム)から高評価やおすすめされている
  • 24時間以内の対応(サポート)
  • 100%の安全性(70以上のセキュリティソフトによる検証)
  • 30日間の返金保証
  • プライバシー最優先(保護)


WonderFoxは2009年に設立された、動画や音声の変換と編集プログラムを含む、マルチメディアソフトウェアに特化したソフトウェア会社です。主な事業内容は、高品質のマルチメディアソフトの開発および販売することで、今回紹介する「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」や「DVD Ripper Pro」「DVD Video Converter」などが有名です。

WonderFox製品一覧



世界の200以上の国々で1000万人を超えるユーザーにサービスを提供しており、豊富な経験や先端な技術、優れた品質とサービスにより、900以上のサイトやプラットフォームで、ユーザーから高い評価を受けています。

WonderFox製品の口コミ



主にヨーロッパとアメリカの市場をメインとしていたので、日本ではまだ馴染みが少ないと思います。
Webサイトやソフトの一部の日本語への翻訳にそれっぽさを感じますが、翻訳されている海外のソフトって、よっぽどの大手でない限りそんなもんなので、ソフトのユーザーとしては何ら支障なく使えるレベルなので問題なく使えると思います。

個人的に大きく評価しているポイントは、サポート体制が充実している点で、問い合わせには24時間以内に対応してもらえます。ユーザー思いが伺えるのですが、
ただ、ちょっと残念なのが、ソフトの使い方や、FAQやQ&Aがとても充実していて好印象なのですが、置き場所(配置やレイアウト)が乱雑すぎてまとまりなく、バラバラで分かりづらいく感じます。

あと、アップデートなどの更新情報も頻繁にアップされているのは安心感につながりますね。
セール(割引)情報なども頻繁にアップされるので、製品の購入を考えている人は、定期的にチェックするのがおすすめです。

Free HD Video Converter FactoryとHD Video Converter Factory Proの比較

どちらも多機能な高品質&高速な動画変換ソフト(音声も変換可能)です。多様なファイル形式に対応していて、iPhone、スマホ(Android)や、iPad、Fireなどのタブレットなど、かなり多くのデバイス(端末)用に変換することができます。
(ファイルの品質を保ちながら、最大80%の圧縮率で動画の出力)


また動画や音声の変換だけでなく、動画編集の機能やサイトから動画をダウンロードする機能などもついています。動画編集に限らず、動画生活を楽しむための総合的なソフトであると言えます。


では、Free HD Video Converter FactoryとHD Video Converter Factory Proの大きな違い(有料か無料の違い)は、ソフトの機能の充実さの違いとなります。
以下に両方のソフトで主な共通の機能と、HD Video Converter Factory Proにしかない機能を紹介します。

Free HD Video Converter FactoryとHD Video Converter Factory Proの共通の機能

  • 動画や音声の変換が500種類以上の形式(フォーマット)や端末(デバイス)に対応可能(SDからHDへの変換可能)
  • YouTubeなど300種類以上のサイトから動画をダウンロード可能
  • 動画編集機能あり(結合、トリミング、エフェクト、クロップ、回転、ウォーターマークなど)

HD Video Converter Factory Proだけの特徴的な機能

  • 動画が8K、4K、2Kの変換が可能
  • 動画&音声の一括変換
  • 動画の低い解像度から高い解像度へ変換(動画の品質を向上)
  • 動画変換スピードが最大50倍アップ
  • 動画から高品質の音声を抽出
  • 制限なしでオンライン動画のダウンロード
  • パソコンのスクリーンを録画
  • 動画からGIFアニメを作成

HD Video Converter Factory Proだけの主な特徴としては、上記の内容となります。
なので、そのような機能に魅力を感じないようでしたら、無料のFree HD Video Converter Factoryで十分と言うことになります。


補足内容として、動画編集や動画配信サービスなどでよく耳にする画質は下記になります。

動画の綺麗さ:SD < HD < フルHD < UHD

画質解像度画素数
SD(Standard Definition)720×480480p
HD(High Definition)1280×720720p
フルHD(Full High Defintion)1920×10801080p
UHD(Ultra High Definition)3840×21602160p
動画の画質一覧

画素とは、画像を構成する最小単位(ピクセル)で、画素数が多いほど動画が綺麗に表示されます。つまり、SD画質はHD画質より、解像度が高くて画質が良いです。
解像度とは、ディスプレイに表示される画素の総数です。

HD Video Converter Factory Proの価格(料金)

1年間のライセンス(3280円/年)などもありますが、値段がほとんど変わらないので、永久ライセンス(1度の購入でずっと使える)を購入することになると思います。

永久ライセンスで7760円です。
もちろん生涯無料でのアップグレードや、専門的な技術サポートサービスを受けられます。

定期的にセールをやっていて、タイミングが合えば半額の50%OFFで購入することもできます。

HD Video Converter Factory Proだけの機能に魅力を感じる人や、サポートがある安心を面を考えると、有料での購入は十分アリだと思います。

Free HD Video Converter Factoryとは

独自の最適化技術による高性能で高品質な動画変換

完全に無料で利用できる高品質で高速な動画変換ソフトです。

このソフトの特質すべき点は、SDサイズの動画をHDサイズの動画に綺麗に変換することができます。つまり、画像やビットレートなどを調整して動画を高画質化することができます。(アップスケーリング)(小さいサイズの動画から大きいサイズの動画へ変換)

これはWonderFoxの独自の画質向上技術(PET-1)によるもので、低い解像度の画質を高い解像度へ変換することができ、動画変換と同時に、動画の品質を向上させ、他の欠点が修復できてしまいます。

普通の動画変換ソフトでは動画のサイズ(解像度)を上げても、ファイルサイトが大きくなるだけで、画質は一切変わりません。
ただし、動画を高画質化にすることは不可能ではなく、アップスケーリングソフトやアップコンバートソフトと呼ばれる一部のソフトではそれが可能となっています。そのような機能がFree HD Video Converter Factoryに搭載されています。

動画の変換(圧縮)(ダウンスケーリング)に関して言えば、ファイルのサイズとその品質のバランスが重要なのですが、かなり優秀なソフトです。また、縦横比が変わる場合の調整も柔軟に対応されており、動画の変換に対して高い技術があることが分かります。動画変換のスピードもかなり速い方だと思います。

これだけ高性能で無料で使えるソフトなのですが、出力ファイルにウォーターマークでメーカーのロゴなどが強制的に表示されたりなどの制限がなく、出力ファイルの時間の制限もないので、そういった面でもかなり重宝するおすすめのフリーソフトです。

動画のファイル形式や出力デバイスの多さ

動画をMP4、AVI、MOV、MKV、MPGなどのファイル形式に変換したり、動画のサイズ(画質)を変換することが可能です。

また、多様なデバイス用に出力できる豊富な設定(プリセット)があり、例えばスマホなどで動画を出先で視聴したい人にとって、簡単に最適な動画ファイルに変換することができます。

これはWonderFoxの「Smart Fit」と呼ばれる機能によるもので、パラメータ設定がとても簡単に行えます。
元動画の情報と出力動画の形式によって、最適なパラメータが自動的に設定され、誰でも簡単に使用することができます。

音声の抽出と音声変換

あらゆる動画から音声を抽出できます。また音声を変換することもできます。
(WAV、AIFF、 FLAC 、 ALAC、MP3、AC3、AAC、OGG、WMA、M4R、AUなどのオーディオ形式に対応)

オンライン上からの動画のダウンロード機能

YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、Facebook、Twitter、GYAO!、Vimeo、Dailymotionなどの動画共有サイトから動画をダウンロードできます。また、チャンネルやプレイリストを一括ダウンロードすることもできます。

ダウンロードした動画を持ち運びするのに最適化したり、MP3、MP4、FLVなどに変換などもできます。
(一部サイトの一部動画では、ダウンロードが禁止されています。各サイトの利用規約をご確認ください。)

動画編集機能

基本的な動画編集に必要な機能は十分すぎるほど揃っています。
(切り取り、結合、トリミング、エフェクト、クロップ、回転、ウォーターマーク、字幕など)
また、ビットレート、フレームレート、縦横比なども編集もできます。

例えば、ダウンロードした動画を、必要な部分だけ切り取り(カット)したい場合など、動画編集が同じソフト内でできるとかなりありがたかったりします。

HD Video Converter Factory Proとは

高品質で高解像度な動画変換

WonderFox独自の動画エンコード技術(圧縮技術)のおかげで、他の動画変換ソフトと比べて、より品質の高い動画を出力することができます。

動画の解像度は720×480(SD)、1280×720(HD)、1920×1080(フルHD)、2560×1440(2K)、3840×2160(4K)、7680×4320(8K)まで変換することができます。

次世代の最新エンコーダー(圧縮)であるH265(HEVC)にも対応しています。

高速変換技術(稲妻モード)

高速動画エンコード技術(GRVE-2)によって、通常モードより最大50倍速く動画変換が可能です。
HD画質で2時間の動画なら数分で変換できます。

他の動画変換ソフトと比較すると、かなり速くエンコード(圧縮)することができ、動画の圧縮や変換に今までのような変換待ちに多くの時間を費やすということがありません。

動画ファイルの一括処理機能(バッチ処理)

複数の動画や音声を同時に一括で変換することができます。(一括変換モード)
まとめて複数の動画をあるサイズ(解像度)に変換したいというのはよくあることなので、一度の設定で後は自動的に変換されるので、まとめて動画のサイズを変更したい場合は、とても役立つ機能です。

高品質の音声を抽出

多様なオーディオ形式の出力に対応していますが、高品質な5.1ドルビーステレオでの音声の出力も可能です。

スクリーンレコーダー機能

パソコンの画面を録画することができます。
録画したものをそのまま動画編集したり動画変換できるので、何気にすごく便利です。

GIFメーカー

動画や写真から簡単にGIFアニメを作成できます。
オンライン上でGIFアニメを作成できるサイトやフリーソフトもありますが、それと比べるとかなり質が良く、動画のようななめらかなGIFアニメを作成できます。使い勝手も良いです。

写真からGIFアニメを作る場合は、写真をいくつか用意して、それをまとめてGIFアニメになります。

GIFアニメはインスタ(Instagram)やツイッター(Twitter)の投稿との相性も良いので、動画編集でお目当ての部分をサクッと切り抜いて、GIFアニメにするってこともこのソフトなら簡単にできます。

GIFアニメをある程度本格的に作りたい人にとって、GIFメーカーの部分だけで十分に購入するくらいの価値があります。





以上が無料のフリーソフトであるFree HD Video Converter Factoryと、有料のHD Video Converter Factory Proとの比較や使い方の紹介でした。

フリーソフトのFree HD Video Converter Factoryでも、十分すぎるくらいの機能や性能なので、まずは無料で使って試してみても良いかもしれませんが、HD Video Converter Factory Proにしかない機能に魅力を感じたのならば、無料体験版を試してみるのも1つの手です。
無料体験版にはいくつかの制限があるので、下記を参考にして下さい。

HD Video Converter Factory Pro無料体験版の制限
・ファイル変換:最大5分
・オンラインダウンロード:5つのファイル
・画面録画:5回まで
・GIF作成:透かしあり


HD Video Converter Factoryシリーズのソフトで、ぜひ快適な動画ライフを楽しんでください。