STEPの爆上をピタリと的中!!
Move to Earnに複数投資する新手法!!
情報ほしい方のLINE登録はコチラ

仮想通貨で稼げる情報とタイミング

InuBaseとは?始め方や攻略のやり方

InuBase

当サイトで『知られざる第二のSTEPN』として取り上げていた2022年一押しのMove to Earn銘柄であるInuBaseについて詳しく解説します。

わたくし『InuBaseを日本で最初に伝えた男』でもあります!
これが本当に第二のSTEPNみたいになったら、なんか響きカッコイイですな。

さてさて、余談はこれくらいにして、InuBaseの注目の内容をお伝えしていきます!!

InuBaseの注目点

  • 今流行りのMove to Earn銘柄
  • 驚異のAPY(Auto Staking)
  • 2022年4月スタートしたばかりで先行者利益を狙える
  • あのバイナンス(Binance)も絡んでいる
  • トークンはローンチ済み、シューズ(靴)のミント&マーケットプレイスがスタート済み
  • アプリの完成度もまずまず
  • バーンシステムも堅実!?

InuBaseとは?

今、世間をにぎわせている歩いて稼ぐことができるMove to Earn銘柄の1つで、4月にスタートしたばかりの、新しいプロジェクトです。

InuBaseの最大の特徴として、「Move to Earn」と同じく今後トレンドになるのではないかとされている「Auto Staking(オートステーキング)」のシステムを採用している点です。

Auto Staking(オートステーキング)とは、簡単に言うと、仮想通貨(トークン)を持っているだけで、自動的に増えていく「自己増殖系トークン」のことです。

これは自動的にステーキングをすることによって報酬(リワード)を受け取れるからです。
ステーキングとは、仮想通貨を預けて、お礼に利子をもらうようなものだと思ってください。

仮想通貨を所持している人ならば、ステーキングをして通貨を増やして運用する、ある程度一般的なことですが、Auto Staking(オートステーキング)できる銘柄というのは、まだかなり数が限られています。


InuBaseはいくつかあるAuto Staking(オートステーキング)の銘柄と比較して、とても期待のできる優秀なプロジェクトとなっています。

まず、なんといっても目を引くのが、InuBaseの利回り(API)です。
詐欺案件!?ではと疑いたくなるような内容です。

どんな魔界案件(詐欺案件)だろうかと疑いたくなります。

日利に換算すると。2.76%程あります。
年利ではないです。月利でもないです。日利です。

毎日勝手に2.76%もウォレットにあるINUBが増えていきます。



STEPNに乗り遅れたと思っている方々は多くいるのではないかと思いますが、InuBaseはまだまだ先行者利益を十分に狙える段階にあるので、そういった面でもおすすめです。

InuBaseのシューズ(靴)について

InuBaseではMove to Earnで仮想通貨を稼ぐためにはシューズ(靴)のNFTが必要になります。

プレセールで5種類の靴が販売されました。
定価は100INUBとなっていましたが、プレセール期間は20% or 12%OFFで販売されていました。

靴は現在5種類あります。
それぞれの靴に概要に関しては、Move to Earnで稼ぐ上での詳細や用途についてはまだ何も記載がない状態となっています。
STEPNでも、靴の購入の初期は、パラメーターや特性などが伏せられていた状態で販売がスタートしていたので、今は少ない情報からどの靴にするかは予想や推測をして購入するようになります。単純に自分が気に入ったデザインで選ぶのも良いと思います。

InuBaseのフェアローンチ(PinkSale)

InuBase公式サイトのリンク集

InuBase公式サイト(https://www.inubase.org)


InuBase App公式サイト(https://app.inubase.org)


InuBase公式ドキュメント(https://docs.inubase.org)


InuBase公式Twitter(https://twitter.com/InuBase)